「サンドイッチ4人前~っ!」

画像
久し振りに早起きして、“お昼ゴハン”を作った。
みんなで行く日帰りの、ハイキングレベルの山のぼりでは、“行動食”は極少量に留め、みんなで楽しむ“お昼”を持って行っている。

ついに“当番”が回ってきてしまった僕は、前日に「明日の“昼”は超軽いから、反省会(正しくは、下山後の単なる“飲み会”)でハラ満たしてくれ~!」とメールした。

ここのところ、同行するメンバーに女性が加わってからというもの、“お昼”のレベルがドンドン上がっていってしまっていた。

初めは、“漢(オトコ)が“造る”オニギリ+カップラーメン”くらいだったものが、いつの間にか小学校時代の運動会レベルの種類別“みんなで食べるお重”になって、さらに“遠足弁当”チックなものがメンバー個々に供給され、昨年はついに“チーズフォンデュ”なるものが、振る舞われるようになってしまった。

『イワタニ(イワプリではない!)』のカセットコンロが、デイパックからズズズロ~ンと姿を現した時には、当番以外の全員が凍りついた。
あ、“ノリ”ですよ、ノリ。
でも、ここまでカラダ張ってボケる勇気には、素直に敬意を払うしかない。

そんなこんなだから、ついには、長い時にはお昼休憩が2時間を超えるようになっていた(笑)。


ねっ、コレではイカンでしょっ?

というワケで、僕は、“漢のニギリメシ”レベルに戻そうと画策していたのだけれど、いざ当番が回ってくると、異様な不安感に苛まれることとなった。

「こんな質素な“昼メシ”で、みんな満足してくれるのだろうか…?」

この思考は、もはや“山のぼり”の範疇を越えている。
こんなの、僕がしたい『楽しい山のぼり(笑)』では決してない!



とはいうのもの、起床は午前4時(涙)。
寝惚けながら湯を沸かしつつ、生卵をポコポコポンッと放りこむ。
顔を洗ったり、ウ○コなどを流しているうちにお湯が沸き、目覚めのコーヒーを1杯。
ベーコンを焼きながら、昨日買った焼き立て(昨日の夕方時点)の全長約60cmのバケットを取り出し、“パン切り包丁”で縦に切れ目を入れる。
お、原形はこんな感じ。
画像
焼きあがったベーコン、ゆで卵を冷ましつつ、芯を抜いたレタスを冷水に。
冷蔵庫から取り出したトマトは、軽~く洗って薄くスライスしておく。

ゆるいマスタードに、マヨネーズ、オリーブオイル、乾燥バジル、テーブルコショー&ミルで挽いた荒引きと一緒に、岩塩を適量投入。
隠し味として、(コレ秘密だったんだけどネ)ナンプラーを少々。
グリグリ混ぜる。

それをバケットの切れ目にヌリヌリして、ゆで卵の殻を割り、包丁とフォークで適当にツブし、弱カリカリベーコンを切る。
水を切ったレタスを指でちぎりながらバケットの切れ目に敷いて、トマト→ベーコン→タマゴ→チーズの順に盛る!

フフフフフッ、これででき上がりなのだ。
画像
でまっ、とりあえず完成の全景がコレ。

さて、実はここから問題なのだ。
暖かくなてしまったこの季節、どのように変質(≒腐る)させないように運搬するかだ。
食べるのは、おそらくここから約6時間後。

まずはクッキングペーパーで全体を包む。
そこに小さな保冷剤を4つほど載せて、新聞紙で包む。
さらにラップで包んで、買ってきた時に入っていた紙袋に。
パッツンパッツンだ。

…こんなことをしていたら、待ち合わせの時間に15分ほど遅刻した。

ゴメンね。

でも、ウマかったろ!
ビクトリノックスのセレーションブレードで、4分割にカットしたBLT(あれ? LBT? ん? “ロンドンブリッジ”じゃないよ)。
レタスはシナシナになってたけれど、結構ジューシーな仕上がりにはなってたんじゃない?


それでもね、たてまえ評価は分かっていても嬉しかったけど、ひと言いう!

「ナロッ! みんな『ハラ減った~』って言うの、早すぎじゃっ!」 

昼メシ当番、次から絶対キャンセルします(マジで)。














「あのぉ…」
「何です?」
「久し振りですね」
「ん、何が?」
「そのぉ…、山のぼりネタ…、」
「…! ぅるせっ! …(涙)」
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 2013

    Excerpt: 「サンドイッチ4人前~っ!」 …ちょっと休憩っ!!/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 2013 racked: 2013-07-09 16:59