アカン、またやってもた…

画像
特に寒くなるこの季節、「分かっちゃいるが…」のオロカなヤケド…。

早く沸騰させようとして、クッカーの径を無視してストーブは“フルパワー”。
当然、ハンドル部にもフレアが当たり、かなり熱くなってしまう。

外気が冷たいので、チラッと触った感じでは「はぁぅ温かいぃ…」レベルなのだけど、
持ち上げようと、ギュッと握った瞬間、「ゥギャっ!」となってしまうのです(涙)。

その結果がコレなのでアリマス。

こんなプププな経験者、結構いらっしゃるのでは?
僕の場合、2年に1回はこんな憂き目に遭ってしまう。
アホである。

ワカッテマス。
このあとずっとヒリヒリして、“何か”触るにもオソ~リ、オソ~リ。

下山直後の温泉でも、“この手”は湯面より上空で「あぁ、温かいトコ入りたいケド、お湯の中なんかヒリッヒリッなんだろうなぁ…」とか、血の気の引いた指先がプルプルしてしまう。


忘れっぽい僕は、氷点下では、さらに感覚が鈍になり、着けていたグラブが溶けたこともある。
フリース地のグラブは、溶けると何気に指にヒッツキます(熱っ!)。

みなさま、これからの季節、どうぞお気を付けを!
じゃね。


…てなワケで、ワタクシ、明日はバレーボーラーのような指で参上する次第です(恥っ)。






にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック